一人で悩んでいませんか?まずはお気軽にご相談下さい

相談の内容Contents

ご相談の内容と例

一般民事事件
交通事故・不動産に関わる賃借問題・お金の賃借
保険会社の呈示した交通事故の賠償金の金額が少ないので適切な金額をもらいたい。
貸したお金を返してもらえない。
売った品物の代金を支払ってもらいたい。

家事事件
離婚・相続
離婚の時に財産をきちんと分けてもらいたい。
亡くなった方に多額の借金があるので、支払わなくて済むようにしたい。
親族間で遺産の分け方でもめているので、解決したい。

債務整理事件
過払い金・破産・任意整理・個人再生
借金が支払いきれないのできちんと解決し、生活を立て直したい(任意整理・破産・個人再生など)。
長年消費者金融に多く支払いすぎたお金が返ってくることがあると聞いたが、そうであれば返してもらいたい。

*法定利率(年15%~20%)を超えた利息を支払っていた場合、法定利率に引きなおして計算をすることによって債務が減少し、今まで支払っていたお金が戻ってくることもあります。


消費者事件
身に覚えがない請求の手紙が来たので、対処方法を知りたい。
身内が訪問販売で布団を複数買い込んでしまったので、契約を解消したい。

労働事件
会社から不当に解雇されたので、復職したい。
退職金の支払いがないので、もらいたい。

刑事事件
身内が刑事事件を起こして捕まったので、弁護してもらいたい(刑事弁護)。

会社関係
会社紛争の処理、手形小切手関係、不正競争の差止・賠償請求、労働法など。

その他
 


事件受任に関するご案内

法律相談においては、解決・対応策を検討させていただきます。また、当事務所の弁護士が代理人として事件受任した場合の弁護士費用の見積もりを出すことも可能です(当事務所では報酬基準を定めており、その範囲内で見積もります)。